佐藤愛子×清水聖子のMateClub(メイトクラブ)は詐欺か?本物か?怪しいと持って調べてみたら・・・・

佐藤愛子×清水聖子のMateClub(メイトクラブ)は詐欺か?本物か?怪しいと持って調べてみたら・・・・

2019年6月5日 オフ 投稿者: naruo
Pocket
LINEで送る

副業YouTuberナル男です。

 

今回は佐藤愛子氏のMateClub(メイトクラブ)について検証をしていきます。

佐藤愛子氏のMateClub(メイトクラブ)の第一印象ですが、インタビュアーがあの清水聖子氏なので自分的にはかなり信用性に欠けるプロジェクトと言う印象ですね。

清水聖子氏と言えば想源プロジェクトで多くの参加者から現在集団訴訟を起こされそうになっていますよね。

集団訴訟プラットフォームのmatomaでも現在200名以上の被害が連日想源プロジェクトに関して被害コメントを投稿しています。

 

イメージ的にはかなり印象が悪い感じにMateClub(メイトクラブ)は思えてしまうのですが、実際の所はどうなんでしょうね?

早速、佐藤愛子氏のMateClub(メイトクラブ)について検証を始めていきます。

是非最後までお付き合いください。

 

スポンサードリンク


 

特定商取引法に関する表示

商品名 :Mate Club
販売責任者 :合同会社Golden Dam
電話番号: 050-5434-9719
【Mate公式】佐藤愛子LINE@のみで受付しております
お問い合わせ :mateclub.info@gmail.com
【Mate公式】佐藤愛子LINE@のみで受付しております

 

それでは早速、特商法の記載から検証を始めていきます。

まず『合同会社Golden Dam』で検索してみたら下記の様な法人番号がヒットしました。

画像引用元:法人info様

上記の法人登録内容を見るとまだ会社を設立して1カ月未満の会社である事が分かりました。

特商法には住所は記載されていませんでしたが、法人登録内容にはしっかりと住所が記載されていましたね。

『東京都豊島区池袋3丁目34番7号』で住所検索してみたらレンタルオフィスでも出て来るのかと思いきや普通の民家ですよ!( ゚∀゚)アハハ

画像引用元:googleストリートビュー

イギリスを代表する大手会社のフォレスト社が世界的に進出すると言っていましたが、日本を代表とする拠点が東京と言うのが分かりましたが、なんですか!この建物!

表札に『小佐野』って書いてありますよ。

どこが『合同会社Golden Dam』なんですかねw。

 

特商法の記載に電話番号が記載されていたので電話をかけてみましたが電話にでんわ!の状態ですw。

着信履歴などから折り返し電話がかかってくると思っていたのですが、折り返しの電話もないので『合同会社Golden Dam』は、もの家の空である可能性が高いですね。

 

 

佐藤愛子氏の発言は本当に信用できるのか?

イギリス大手企業と言われるフォレスト社の日本代表だと言っている佐藤愛子氏ですが、フォレスト社で検索してもイギリスの会社なんか出てきませんよ!

フォレスト社で検索すると真っ先に出て来るのがフォレスト出版ですよ。

フォレスト出版って言えばあの長倉顕太さんが以前いた会社ですよね。

 

フォレスト社で検索しても佐藤愛子氏の言っている様な大企業は検索しても出てきませんし、同名の会社が多数ありますがイギリスにグローバル展開している様な企業はありませんでした。

まずこの時点で『佐藤愛子氏の言っているフォレスト社というもの自体が本当なのか?』という疑問が生まれました。

 

大手企業の為、嘘偽りの情報は一切公言出来ないと言っていましたが、既に怪しい感じになっていませんか?

しかも今回の佐藤愛子氏のMateClub(メイトクラブ)に関しては一切何もせずに毎月最低30万円以上の不労広告収入が一生涯もらい続けられると言っていますが、まずこの言葉でひっかるようでしたら相当な情報弱者だと認識したほうがいいですね。

 

まず、この不労広告収入に関してですが何もする必要がないと言っていますが、ではどうやって広告を掲載していくのですか?って話になりますよね。

広告を掲載するという事は当然、そこには集客が必ず付いてきます。

集客が必要という事は当然、何かしらの広告媒体が必要になってくる訳です。

 

ブログであれば記事が必要ですし、YouTubeであれば動画が必要です。

それに記事や動画に共通して言える事は需要があるコンテンツなのかという事です。

そう言ったリサーチなどをし、分析をしてコンテンツの情報発信をしていき、広告収入を得ていく訳です。

 

今回佐藤愛子氏が勧めるMateClub(メイトクラブ)に参加すれば、ツールが使用できるみたいですがそのツールでどこまで自動化出来るのかという事です。

佐藤愛子氏は一切作業がいらないと言っていますが、アフィリエイトでもYouTubeの様な動画媒体でもない新しいタイプのビジネスモデルだと言っています。

その新しいビジネスモデルが明確に明かされるのであれば自分も興味が湧きますが、これまでいくつもの無料オファー案件を検証してきましたが、正直言って明確に情報を公開した案件はありません!

 

まずこの佐藤愛子氏が勧めるMateClub(メイトクラブ)と言うものがどう言った事で利益を上げて、どの様な形で報酬が支払われるのか?

まずそこが本当に詳細な部分まで明確にされるのであればいいのですが果たしてどうなんでしょうね。

今回佐藤愛子氏のMateClub(メイトクラブ)は350名にプレメンバーを募集するそうです。

プレメンバーですのでこれ以外にも一般参加もあるのかな?と予想はしていますが、仮に今回の佐藤愛子氏のMateClub(メイトクラブ)ですが、LINE@登録者数は12571人です。

12571人に対して350人ですと倍率は35倍になります。

かなりの競争率ですよね。

プロダクトローンチの平均成約率は1.4%と言われていますが、LINE@の登録者数から350名の成約率を計算すると成約率は2.8%と平均よりも倍の数値になります。

 

そもそも実際に350名もこのMateClub(メイトクラブ)に参加者が集まるのか?と言う部分も気になりますが、この様な動画に心理を動かされちゃう人がいるんですよね~w。

このMateClub(メイトクラブ)は入会する時にお金がかかると最初に佐藤愛子氏が断言していますが、通常なら200万円の資金が必要なんだそうです。

この場面でも佐藤愛子氏の言っている事に対してがあるのですが、そもそも今回は通常なら200万円かかる会費を、前回の開催国の参加者が負担をしていると言っていますがそもそもなぜ、前回の開催国の参加者が負担することになるのですか?

負担する経緯が全く分かりませんよね。

仮に自分達がMateClub(メイトクラブ)に参加したとしたら、次回開催国の参加者の為に予め参加費を徴収される可能性がある訳ですよね。

今回、入会金を安くしました的なアピールをしていますが、佐藤愛子氏の言っている事の裏を返せば、そう言う事になりますよね?

それに今回、参加費は30万円と言った金額ではないと言っていますが、仮に298000円だったとしても言ってしまえば30万円以下と言う表現は出来ますからね。

 

仮に今回MateClub(メイトクラブ)の募集人数を350名の限定した際、参加費を25万円だと仮定した場合、売り上げが8750万円です。

今回、LINE@登録者数は12571人です。

1リスト当たりの広告単価を2000円で計算した場合、今回のプロダクトローンチにかかった広告費は2500万円になります。

 

売り上げから広告費を差し引いたら残りは6000万円位です。

広告費の他にもその他経費が掛かっていますよね。

純利で言ったら一体いくら残るの?ってレベルの利益しかないと思いますよ!コレじゃw。

そもそもプロダクトローンチで億の売り上げがないというのはかなりショボいと思うのですがw。

 

あくまでプレメンバーと言う表現しているので、一般参加もないと正直売り上げ的にきついと思いますので350名上の参加者は募る可能性は高いと思いますね。

当然バッグエンドも考えられますので、安易に即決はしない方がいいと思いますよ。

 

スポンサードリンク

 

 

 

最後にまとめ

今回は佐藤愛子氏のMateClub(メイトクラブ)について検証をしてきました。

検証結果から言って自分ならこの佐藤愛子氏のMateClub(メイトクラブ)には参加は致しません。

まず特商法の記載から信用性がありませんでしたし、イギリス大手企業のフォレスト社に関しても動画内では公式HPを公開していましたが、その様なHPは検索しても見つかりませんでした。

 

それに今回のMateClub(メイトクラブ)のビジネスモデルについてですが、一切何もしないで毎月最低30万円の不労広告収入が一生涯貰える、という胡散臭い謳い文句を言っている訳ですが、この様に楽してお金を稼げる系の案件と言うのはこれまでの検証結果を見て来ても、どれも詐欺まがいなものばかりでした。

しかも今回はあの清水聖子氏がインタビュアーとして登場してきていますので、信用性に欠ける部分が非常に多いのではないかと思います。

 

やはり清水聖子氏に関しては想源プロジェクトのマイナスイメージが強いと思います。

実際に想源プロジェクトに参加された被害者からは『後院失火もまともに機能していない!』と悲痛な叫びを集団訴訟プラットフォームmatomaに書き込みしていましたね。

現在多くの想源プロジェクト参加者から恨みを買っている清水聖子氏ですが、こんな所でインタビュアーをしている場合じゃないだろ!って言いたいですね。

 

こう言ったいくつもの不安要素を抱えているのでとてもじゃありませんが、そんなリスクが高いものに自己投資は出来ませんよね。

楽して簡単に儲けたいと思っている人は痛い目に遭わない様に充分に注意してください。

お金を稼ぐのに楽な道のりはありません。

 

楽な道のりが用意されているのは才能やセンスがある人だけです。

アナタは自分で才能やせんがあると思っていますか?

そう思っていないのならお金を稼ぐ為には知識やスキルが必要不可欠です。

 

パソコンを使って何かお金稼ぎが出来ないか・・・・

みなさん色んなビジネスモデルに手を出しますが、最終的にはみなさんアフィリエイトに戻って来るんですよね。

地道にやっていた人が成果を出し始めると、自分も出来るんじゃないかと思ってアフィリエイトに再チャレンジする人がほとんどです。

 

色々手を付けて最終的にアフィリエイトに戻って来るのなら、最初から地道にアフィリエイトをやってた方が3ヶ月位で稼げるようになるんですがね。

短期的思考の人が多すぎるんですよね。

継続できる人がネットビジネスでは稼げるようになりますよ。

 

ナル男がオススメするアフィリエイト教材はコチラ↓インフォトップで9冠達成の実績があるアフィリエイト教材をご覧ください

 

スポンサードリンク

 

 

 

Pocket
LINEで送る