阿部悠人の新富裕層量産プロジェクトは詐欺か?本物か?元手資金0円から1千万円を本当に手に出来るのか?

阿部悠人の新富裕層量産プロジェクトは詐欺か?本物か?元手資金0円から1千万円を本当に手に出来るのか?

2019年3月23日 オフ 投稿者: naruo
Pocket
LINEで送る

副業YouTuberナル男です。

 

今回は阿部悠人氏の新富裕層量産プロジェクトについて検証していきます。

【お金を稼ぐことを自動化して元手資金0円で1千万円を手にする】というキャッチコピーですが、こう言った楽してお金を稼がせます系の案件と言うのは、これまでの他の案件と比較して見てみると残念な結果になっているケースがほとんどです。

 

今回の阿部悠人氏の新富裕層量産プロジェクトでは吉川将大氏がインタビュアーを務めています。

インタビュアーが吉川将大氏と言う事で、自分的には『危ないのが出てきたな!』って言う印象です。

それについては後ほど解説していきたいと思います。

色々と突っ込み所がある、今回の阿部悠人氏の新富裕層量産プロジェクトですが、果たして本当に元手資金が0円で1千万円を手にすることが出来るのでしょうか?

 

詐欺か?本物か?この検証を通じてアナタ自身で判断してください。

それでは阿部悠人氏の新富裕層量産プロジェクトの検証を始めていきます。

是非、最後までご覧ください。

 

スポンサードリンク

 

 

 

特定商取引法に基づく表記

画像引用元:http://sfkp4.com/mv/1wada/

会社名:MISSIONA HOLDINGS PTE LTD

住 所:1 Coleman Street #05-05 The Adelphi Singapore 179803
メールアドレス:
info@sfkp1.com

販売責任者:Tokuko Abe

 

それでは早速特商法の記載から検証していこうと思いますが、まず住所がシンガポールでしたね。

そもそも販売会社の拠点が海外にあるというのは非常危険性が高いと思います。

今回の阿部悠人氏の新富裕層量産プロジェクトでは有料コミニティや何かしらのシステムなどの販売が行われるのは予測が付きます。

普通に海外製の家電を買うのと訳が違いますし、こう言った情報商材系の場合は何かトラブルが発生した際、日本の法律が適応にならない場合があります。

 

そう言った時に法律でも対応が出来ないとなると、泣き寝入りするしかなくなります。

ですので海外に拠点がある販売会社の場合はそう言ったケースも踏まえておかないといけません。

こう言った理由から自分は危険性が高いと言う判断をしています。

 

もちろん海外に拠点がある会社でもしっかりとクリーンに対応してくれるところもあるでしょうけれど、これまでの類似の案件を見てみると被害者が続出していて集団訴訟になっているケースがほとんどです。

そう言った事例を踏まえて今回の阿部悠人氏の新富裕層量産プロジェクトを検証すると、自分はあまり今回の案件はオススメ出来る案件とは言えませんね。

 

もちろんオススメしない理由には『海外に拠点がある』と言う理由だけではなく、他にも様々な理由があります。

その理由について今から解説していきたいと思います。

 

 

集団訴訟で訴えられている人を信用できますか?

自分が今回、阿部悠人氏の新富裕層量産プロジェクトをオススメしないもう一つの理由はインタビュアーの田中将大氏にあります。

自分が過去に検証した『夏目五郎氏のロジックウィナーズプロジェクト』でインタビュアーを務めていた田中将大氏ですが、実はこの『夏目五郎氏のロジックウィナーズプロジェクト』は参加者が詐欺だと騒ぎだし現在集団訴訟に発展しかかっています。

夏目五郎氏のロジックウィナーズプロジェクトが気になる人は自分の過去の動画検証をご覧ください。

参加者の中には弁護を立てて返金してもらった人もいるようですが、夏目五郎氏の弁護士と協議した結果、50%の返金しかされなかったそうです。

被害者も弁護士を立てていましたので成功報酬として35%持って行かれ、29万8千円で参加したロジックウィナーズクラブも結局返金されて残った金額は手元に8万円だけだそうです。

返金されても21万円損している訳です。

 

夏目五郎氏のロジックウィナーズクラブでは『一億円保証』とデカいことを言っておきながら、蓋をけてみれば全額返金どころか返金したのは半額ですよ。

事の詳細が気になる人はコチラの集団訴訟プラットフォーム【matoma】をご覧ください。

 

話が阿部悠人氏の新富裕層量産プロジェクトから夏目五郎氏のロジックウィナーズプロジェクトに脱線してしまいましたねw。

ですがインタビュアーの田中将大氏を語る上で、この話は避けては通れません。

この様に詐欺として訴えかけられている案件のインタビュアーをまず信用できますか?って事です。

 

田中将大氏はこれまでいくつもの仮想通貨案件にインタビュアーとして登場していますが、いくら世間への露出度が高く、あくまでインタビュアーとしての登場でプロジェクト自体は関わっていません的な立ち位置ですが、本来インタビュアーであればプロジェクトのその後の展開など普通聞きますよね?

自分から言わせれば、知らないふりは出来ないよね?って事です。

 

あくまでインタビュアーだからと言ってシラを切り通すのか?

その様な事ばかりやっている様な人物は自分はまず信用できません。

それに今回の阿部悠人氏の新富裕層量産プロジェクトですが、元で0円で1000万円を手にすると言っていますが、夏目五郎氏のロジックウィナーズプロジェクトと同じ臭いがするのは自分だけでしょうか?

 

夏目五郎氏のロジックウィナーズプロジェクトもそうですし、今回の阿部悠人氏の新富裕層量産プロジェクトでもそうなんですが元手0円で1000万円を手に出来ると言っていますが、こう言ったキャッチコピーにまず振り回されないことです。

冷静になって考えれば分かる事ですが、お金の流れというものを考えればスグに分かることです。

実際にこの阿部悠人氏の新富裕層量産プロジェクトが本当に元手0円で不労収入で稼げるのかを検証したいと思います。

 

 

新富裕層量産システムって本当に稼げるの?

画像引用元:http://sfkp4.com/mv/1wada/

動画を見始めて36分位で阿部悠人氏の口から『新富裕層量産システム』という名前が出てきました。

実際に阿部悠人氏はこの『新富裕層量産システム』で稼いで新富裕層になったと言っていました。

そもそも新富裕層ってなんだ?って思う人もいると思います。

阿部悠人氏の新富裕層量産プロジェクトの動画をご覧いただいた人であれば、富裕層と新富裕層の違いについては分かると思いますがざっくりとその違いについて話していこうと思います。

画像引用元:http://sfkp4.com/mv/1wada/

上記の図の様に富裕層と新富裕層の違いについて何となくご理解いただけたかと思います。

一からしっかりと説明しても良いのですが、オススメ出来る案件でもありませんし、どちらかと言うと警鐘を鳴らす案件ですので関わらないことをお勧めしますねw。

 

言葉で分かりやすく説明するとしたら、阿部悠人氏が定義する富裕層というのが会社のオーナーなどの様に資産や資金を持っている俗に言う金持ちを指しています。

それに代わって新富裕層というのはブロガーやYouTuberの様に自身で莫大なお金を稼いでいる人を新富裕層と言うようです。

 

富裕層新富裕層の違いはご理解いただけたかと思います。

今回、阿部悠人氏が新富裕層量産システムを使って新富裕層になったと言っていましたが、阿部悠人氏が今回アナタにお伝えしようとしているのは仮想通貨の自動売買システムの可能性が非常に高いです。

 

そもそも阿部悠人氏が有名になったきっかけは仮想通貨です。

自分は2016年から阿部悠人氏とfacebookで友達になっていましたので、よく阿部悠人氏の情報発信はよく見ていましたしfacebookでいいねもされた事があります。

 

インターネットビジネスをやっていたのは知っていましたが、仮想通貨であっという間に富を気付いたのは紛れもない事実ではあります。

実際に稼いでいるのを見ていますから、阿部悠人氏が新富裕層という事については否定はしませんが、今回新富裕層量産システムと言うものについてはちょっと物言いがありますよね。

 

『楽して簡単にお金を稼げる』『作業が一切不要で何もせずにお金が稼げる』と言った言葉に世間が反応し過ぎですよね。

そもそもお金が生み出される仕組みは売買でしか発生しない訳です。

物を売るのか?技術やスキルを売るのか?情報を売るのか?時間を切り売りするのか?

お金の稼ぎ方は様々ありますが、何を売ってお金に変えるか?と言う事です。

 

世間一般的に働いている労働者と言うのは時間を切り売りする事で給料を得ている訳です。

自分の様なネットビジネスをやったりYouTuberをやっている人間と言うのは情報を売ってお金に変えている訳です。

お金の出所と言うものを考えればお金の流れが分かるようになりますので、射幸心を煽るようなキャッチコピーにイチイチ釣られることは亡くなると思います。

 

今回、阿部悠人氏は新富裕層量産システムを推奨しようとしていますが、システムの内容はおそらく仮想通貨になると思います。

自動化と言っている事から仮想通貨の自動売買である可能性が高い訳ですが、ここで一つ疑問に思う事があります。

 

 

元手0円で1000万円と言っていますが、仮想通貨なら当然投資をする訳ですから資金が必要ですよね。

となった時に元手0円でどうやって仮想通貨投資を始めるんですか?って事です。

阿部悠人氏がシステム購入者全員に仮想通貨をプレゼントすると言うのならまだ納得は出来ますが、おそらくそれはないでしょうね。

 

阿部悠人氏がそこまでやるメリットがまずありません。

経費をそこまでかける必要があるのか?と考えればおそらくそういったプレゼントはないと思います。

仮にあるとすればそれは先着〇〇名様限定と言ったプレゼント内容でしょうね。

仮に先着特典を付けてくるようでしたらかなり注意が必要な案件になってきます。

 

先着特典とは自分が何番目に購入したかなんて分からない訳ですから、実際にプレゼントを用意していなくても、あたかも先着特典がある様に演出できる訳です。

阿部悠人氏の新富裕層量産プロジェクトでシステムの販売募集の受付が始まる時に先着特典があるようでしたら危険性が高いので注意してくださいね。

 

ちょっと話がそれましたかねw。

元手0円で今回の案件のビジネスモデルが投資であれば、まず元手0円では出来ないという事がご理解いただけたかと思います。

完全自動で作業は一切いらないような事を言っていますが、投資はいつ何が起きるか分かりません。

 

年始に起きたフラッシュクラッシュ(円高大暴落による強制ロスカットの嵐)がいい例ですよね。

フラッシュクラッシュに関しては記事も書いてますので良かったらご覧ください。

フラッシュクラッシュの記事はコチラ

 

急に大暴落が来てシステムが上手く作動せずに強制ロスカットで大損する場合だってある訳です。

仮に動画内で阿部悠人氏が『確実に』『絶対に』『100%稼げる』と言ったとしても、誇大表現をしていたからと言ってクレームを付けても全てが返って来るとは限らないという事です。

先程の夏目五郎氏のロジックウィナーズプロジェクトについてお話しましたが、返金に応じても50%程度の返金にしか応じてくれない訳です。

 

ですので新富裕層量産システムを使って大損したからと言っても阿部悠人氏が負債分を保証してくれる訳ではないという事です。

大損してクレームを付けたとしても『投資は自己責任ですから』と言われて終わりですよ。

ですので自動化することに対しては否定はしませんが、システムに頼り切った稼ぎ方をしていると墓穴を掘ることになりかねませんので、システムを使うならそれなりに仮想通貨の知識は身に付けた方がいいと思いますよ。

 

仮想通貨の事をほとんど知らないのによく自動化のシステムに手が出せるなぁ~って毎回思いますが、やはりそれはコピーライティングが上手いんでしょうねw。

まだシステムの内容が明かされていませんのでこれ以上は言う事がありませんが、仮に阿部悠人氏の新富裕層量産システムが仮想通貨の自動売買でしたら投資の知識が0の人は手を出さない方がいいと思いますよ。

どうしてもそのシステムを使いたいなら仮想通貨や投資の知識を身に付けた方がいいと思います。

 

投資の知識があれば新富裕層量産プロジェクトで阿部悠人氏が言っている事にを感じる部分が出てくると思いますのでw。

こう言ったプロダクトローンチは情弱な人をターゲットにしている訳ですから、知識が身に着けば騙されることもなくなるという事です。

知らないものに安易に手を出すから失敗するのであって、事前に情報を知っていれば損得の判断が付く訳です。

 

自分がこれまで検証してきた案件と比較しても『本当に稼げるのか?』と聞かれたら正直微妙ですね。

阿部悠人氏は確かに本の出版やSNSでの露出もあり知名度もありますが、名前が知られているからと言って安心は出来ませんからね。

そもそもシステムの名前をわざわざ新富裕層量産システムなんて名前を付けますかw?

 

もっと他にいいネーミングがあるだろ!って言いたいですよね。

システムのネーミング自体がまず今回のプロジェクトの為に付けられた名前と言う事が明白ですし、本当に以前からあるようなシステムの名前ではないですよねw。

そう言った背景を考慮するとまず本当に阿部悠人氏がこのシステムで稼いでいるのかは微妙ですよね。

 

スポンサードリンク

 

 

最後にまとめ

今回は阿部悠人氏の新富裕層量産プロジェクトについて検証してみました。

まず特商法のおさらいからすると、販売会社の拠点がシンガポールと言う事で、何かクレーム処理が発生した時は日本の法律がいである事を認識しておきましょう。

泣き寝入りする可能性もあるので現段階では注意が必要かなと思っております。

 

インタビュアーの田中将大氏に関しては、過去に検証した夏目五郎氏のロジックウィナーズプロジェクトにインタビュアーとして出ていた事を踏まえると、現在返金だ!訴訟だ!と騒がれている案件に関わっていた人を信用できますか?と言う事です。

自分的にはインタビュアーが田中将大氏という時点で警鐘を鳴らしたいくらいなんですがね。

 

新富裕層量産システムに関してはおそらく仮想通貨の自動売買システムの可能性が高いですね。

やはり阿部悠人氏が仮想通貨で富を築いていますから、ビジネスモデルは仮想通貨と思っていていいと思います。

ただ投資案件となってくると、仲には借金をしてまで手を出そうとする人もいますので、投資をするなら余剰資金の範囲でやりましょう。

借金をしてやる投資はギャンブルでしかありません。

 

元手0円で1000万円なんてキャッチコピーを書いているから、投資のど素人が平気で手を出しちゃうんですよね。

あくまで投資は自己責任ですから損を人のせいにするような人は投資はやらない方がいいと思います。

 

 

これからネットビジネスを始めるようとしている方へ

最後までお付き合いいただきありがとうございます。

ここまでお読みいただいたという事は、ネットビジネスに興味がある人、もしくはネットビジネスに精通している人だと思います。

このネットビジネスと言うものに興味を持たれたという事は、やはりお金を稼ぐ事が目的だと思います。

 

現在、インターネット上では様々なネットビジネスの情報が蔓延している状態です。

どれが本物の情報なのか見分けが付かすに騙されるケースが非常に多くなってきています。

その騙されるケース大半が高額塾への入塾や高額な教材の購入です。

別に高額塾や高額教材を否定するつもりはありませんが、要はその金額に見合った価値が提供出来ていれば良いと思います。

 

その価値が見合っていないから『稼げない!詐欺だ!騙された!』って騒ぐんですよね。

価値以上のものを提供したら誰も文句は言いませんよね?

仮に高額教材が無料で提供されたら文句言いますか?

仮にあまり使えるような内容でなかったとしても、無料でもらっている訳ですから、『無料だからこんなもんか?』で終わりますよね。

それが本当に素晴らしい内容だったらその教材の提供者に対し敬意を払いますよね。

 

詐欺だ!騙された!って騒ぎますが、要は金額の問題ではなくて価値の問題なんです。

もちろんお金に余裕がない人でしたら金額的な問題も出て来ると思いますが、提供されたものに価値があったのかどうかだと思うんです。

同じ高額塾や同じ高額教材に手を出した人で、稼げる人と稼げない人が存在すると思います。

その稼げる人と稼げない人の違いって価値の捉え方なんです。

価値を感じることが出来た人はドンドンと吸収しますから伸びてきますが、価値を感じられない人はそこから何も学ぶものがないですから得るものはありませんよね。

 

やはりこれからネットビジネスを始めようとする人はお金稼ぎが目的ですから、お金に余裕がない人が非常に多いのではないかと思います。

ですから世に出回っている『無料』という言葉につられて、メールアドレスを登録し、動画を見たら最終的にはお金がかかるじゃん!

コレがネットビジネス初心者の定番的なオチですよねw。

もはやプロダクトローンチあるあるですよね。

 

ネットビジネス初心者は極力お金をかけずにネットビジネスを始めたい訳です。

ですが何をどうやったらいいのか分からない。

そう言う人が多いのではないでしょうか?

下手に教材を買っても失敗したらどうしよう・・・・

そう考えている人も多いと思います。

 

もし、私ナル男が過去に使っていたネットビジネスの教材をアナタに無料でプレゼントすると言ったら、アナタはどうしますか?

『どうせアンタも最終的に何か売りつけるんでしょ!』そう思われる方もいると思います。

その考え方は間違っていませんし、正しい考え方です。

 

もちろん無料でプレゼントするには理由があります。

知っての通り私ナル男はユーチューバーとして現在活動しております。

今回アナタにお願いしたいのはチャンネル登録です。

『チャンネル登録してくれたらチャンネル登録特典として教材をプレゼントしますよ』と言う事なんです。

まずは下記のリンクで詳細をご覧下さい↓

教材の無料プレゼントの詳細はコチラでご確認ください。

 

スポンサードリンク

 

 

Pocket
LINEで送る